[PR]
総合離婚情報「リコナビ」
なぜか人気の防犯アイテム「センサーライト」で侵入者を静かに撃退!

2008年07月08日

裁判員制度対象事件 最も多い強盗致傷はアタリかハズレか?

 被告人は20〜30代ぐらいの男性で、自動車で被害者に追突して転倒させ、さらにバッグからお金を奪った疑いで、強盗致傷の罪に問われています。被害者は大ケガを負ったといいます。

 強盗致傷の罪は、平成18年における裁判員制度対象事件のうち、最も多い罪名で、30%を占めています。
 今回は、皆様が裁判員に選ばれた場合、最も担当する確率の高い事件を扱って、楽に量刑を考える方法について探っていきます。【続きはここをクリック】
ラベル:強盗 裁判員制度
posted by 絶坊主 at 10:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 盗んだ事件(裁判傍聴記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月15日

判決: 幼い子を持つ母がなぜ!? 覚せい剤と余罪1,000件の車上狙い(2)

 幼い子を持つ母が車上狙いと覚せい剤使用した事件に、判決が言い渡されました。
 一つ前の記事の判決です。先に一つ前の記事をお読み下さい。
http://chisai.seesaa.net/article/66660432.html

 今回は、出所後の被告人の生活について、考えてみました。はたしてどのような生活が待っているのでしょうか?
 そこから冷酷な現実が見えてきました。【続きはここをクリック】
posted by 絶坊主 at 15:06| Comment(6) | TrackBack(0) | 盗んだ事件(裁判傍聴記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

幼い子を持つ母がなぜ!? 覚せい剤と余罪1,000件の車上狙い(1)

 被告人は、30〜40代ぐらいの女性で、共犯者と車上狙いをした窃盗と、覚せい剤の使用と所持の覚せい剤取締法違反に、それぞれ問われています。車上狙いの余罪は「1,000件ぐらい」あると述べています。
 彼女は複数のお子さんを持つ母親です。幼いお子さんもおられるようです。どうしてこれほどの罪を犯してしまったのでしょうか?【続きはここをクリック】
posted by 絶坊主 at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 盗んだ事件(裁判傍聴記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月11日

判決: パン盗が発覚してかみつき! やせ細ったおばあちゃんがどうして!?

 窃盗と傷害の罪に問われていたおばあちゃんに判決が言い渡されました。

 一つ前の記事の判決です。初公判の記事を先にお読み下さい。
http://chisai.seesaa.net/article/51032581.html

 裁判でのやりとりを細かく見ていくと、意外な背景が浮かび上がってきました。今後、彼女はどう生きていったらいいのか、考えてみました。【続きはここをクリック】
posted by 絶坊主 at 14:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 盗んだ事件(裁判傍聴記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パン盗が発覚してかみつき! やせ細ったおばあちゃんがどうして!?

 被告人は、やせ細ったおばあちゃんで、他人の家の軒先からパン他1点(628円相当)を盗んだ疑いで、窃盗の罪に問われています。さらに、住人に見つかって取り押さえられた時、手にかみついたため、傷害の罪にも問われています。

 彼女は、以前にも万引きをしたことがあり、全て微罪処分になっていました。
 不可解な犯行の裏にはどんな事情が隠されていたのでしょうか。【続きはここをクリック】
ラベル:裁判 名古屋 泥棒
posted by 絶坊主 at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 盗んだ事件(裁判傍聴記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月12日

小倉: 巻き寿司盗難事件 空腹に耐えきれず 市営住宅を退居させられた裏には何が…?

 被告人は、初老の男性で、スーパーマーケットから巻き寿司等を万引きした疑いで、窃盗の罪に問われています。
 彼は、事件直前、別の窃盗で執行猶予判決を受けていました。さらに、出所したものの、以前から家賃を滞納していたため、勾留中に市営住宅を退居させられていました。その後、どうにかやりくりしていたものの、就職活動の面接では家がないことを理由に断られ続けました。そして、空腹に耐えきれなくなって、犯行に及んだそうです。【続きはここをクリック】
posted by 絶坊主 at 02:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 盗んだ事件(裁判傍聴記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

裁判官が「お父様に申し訳ないという気持ちはないのか?」 盗品売却の男に

 被告人は、30代ぐらいに見える大柄な男性で、共犯者が盗んだカーナビをリサイクルショップに売却した疑いで、窃盗の罪に問われています。
 彼は、「10〜15件ぐらいです」と、多数回に渡って売却していたことを認めています。さらに、同種ではないものの前科があり、実刑判決は免れないと思われます。
 一方で、ご家族によって被害弁償がなされており、被害者からの嘆願書も提出されました。どうやら、以前の事件でも、ご家族のお世話になっていたようです。【続きはここをクリック】
posted by 絶坊主 at 18:30| Comment(8) | TrackBack(0) | 盗んだ事件(裁判傍聴記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

スナック荒らしが「これからは事故起こさないように」発言 弁護人もビックリ!?

 被告人は、50代の小柄な男性で、スナックに侵入しカラオケ機を荒そうとした疑いで、建造物侵入と窃盗未遂の罪に問われています。
 金品窃取には至らなかったものの、スナックの設備が破壊され、カラオケ機などには傷が残ってしまいました。当然ながら被害者は厳罰を望んでいます。

 被告人は、あまり自分の意見を強く言えない性格のようで、弁護人と会話が噛み合いませんでした。【続きはここをクリック】
posted by 絶坊主 at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 盗んだ事件(裁判傍聴記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月18日

名簡裁: 人間関係を苦に仕事を辞め… ホームレスが「足代わりに」自転車乗り逃げ

 被告人は、40代ぐらいの男性で、自転車置き場から自転車を乗り逃げした疑いで、占有離脱物横領の罪に問われています。

 彼は、1日1万円という高給をもらっていましたが、人間関係を苦にして仕事を辞めてしまい、犯行当時はパチンコ屋やサウナに出入りしていたようです。自転車を乗り逃げした動機は「足代わりに使える」などと考えたからだそうです。
 本件は、被告人の境遇はともかく、よくある自転車泥棒だと思われます。

 本件は、微罪ではありますが、同種前科が多数あることと、生活状況が悪いことで、厳しい判決が予想されます。【続きはここをクリック】
posted by 絶坊主 at 19:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 盗んだ事件(裁判傍聴記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

自転車盗難事件 新品を盗んだ理由は「燃費もいいだろう」から

 被告人は、マンションの駐輪場から自転車を盗んだ疑いで、常習累犯窃盗の罪に問われています。彼は、日雇いの仕事がなくなったことから、空き缶拾いをして生計を立てるようになり、足代わりに使おうと自転車を盗んだそうです。
 彼は、盗むために自転車の鍵を壊しており、過去にも同種犯罪を繰り返していることから、かなり厳しい判決を受けることになりそうです。【続きはここをクリック】
posted by 絶坊主 at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 盗んだ事件(裁判傍聴記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

判決: 自立を目指して家出した障害者が… ロッカー荒らし

 障害者の男性がロッカー荒らしをした事件に判決が言い渡されました。

 初公判では、実家に戻ることを拒んでいたため、裁判官が心配していました。

初公判の模様はこちら
http://chisai.seesaa.net/article/22185103.html

 今回、弁護人がご両親に連絡をとってくれたため、どうにか監督者ができました。これで情状が有利になります。【続きはここをクリック】
posted by 絶坊主 at 20:20| Comment(2) | TrackBack(1) | 盗んだ事件(裁判傍聴記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自立を目指して家出した障害者が… ロッカー荒らし

 被告人は、20代の男性で、サウナのロッカーから、現金やジャンパー等を盗みました。彼は、1級の身体障害者ですが、口うるさいご両親を嫌って、家出していました。

 障害を抱えながら家出するなんてムチャしすぎです。若いのですから、家出の1回や2回はするかもしれませんが。何かあったらどうするつもりだったのでしょう。
 実際には、全然違う意味で、何かありましたが…。【続きはここをクリック】
posted by 絶坊主 at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 盗んだ事件(裁判傍聴記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月06日

「刑務所の方が楽」投げやりな男が盗んだ金は… 作業所に通う障害者の給料

 被告人は、50代の男性で、障害者が通う作業所から、多額の現金を盗みました。しかも3回も繰り返していました。

 彼は、年齢よりも老け込んでおり、初老と言って差し支えない風貌でした。口下手なのか、蚊の鳴くような声でどうにか頑張って話すのですが、途中で力尽きてしまうのか、いつも語尾が消え入るのでした。

 彼は、今までにも窃盗を繰り返しており、常習累犯窃盗で公訴されました。
【続きはここをクリック】
posted by 絶坊主 at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 盗んだ事件(裁判傍聴記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

シュークリーム盗難事件 被告人はコワモテのいじめられっ子

 被告人は、40歳ぐらいのコワモテの男性で、シュークリーム2パック(販売価格計200円)を、万引きしました。

 彼は、アニマル浜口さんみたいな恐ろしい顔で、いつも眉間に皺を寄せているのですが、刑務所や職場でいじめられていました。また、家族に恵まれておらず、経済的にも困窮しており、生活はうまくいってなかったようです。

 ちなみに、この裁判でも、阿曽山大噴火さんが傍聴されていました。
 途中、被告人が不思議そうな様子で、阿曽山さんを見ました。阿曽山さんは大男で、長髪を緑色に染めており、青いスカートにオレンジのアロハ風シャツという目立つ服装ですから、被告人としては異様な姿に驚いたのでしょうね。
 しかし、阿曽山さんは、飽きてしまったのか、すぐに出て行ってしまいました。【続きはここをクリック】
posted by 絶坊主 at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 盗んだ事件(裁判傍聴記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

名簡裁: タバコ一箱を万引き 雨が続いてシケモクが拾えなかった男

 被告人は、タバコ1箱(販売価格280円)を万引きした、40代ぐらいの男です。
 彼は、ホームレス生活をしており、タバコを買う金がなかったため、シケモクを拾って吸っていました。しかし、雨が続いたためシケモクが拾えなくなり、万引きしてしまいました。

 以前に書いた記事で阿曽山大噴火さんを見かけたことについて触れました。
 先日、名古屋簡易裁判所で傍聴していたら、阿曽山大噴火さんが入ってこられました。彼は、青いスカートをはいた大男で、ニュースでお馴染みの緑色の長髪をなびかせていました。
 その裁判は、おじさんが280円のタバコ1個を万引きしたという、あまりにも情けないものでした。さすが阿曽山さんです。面白い裁判を見分ける嗅覚(?)が優れてらっしゃいます。

“名簡裁: 懲りない自転車盗に弁護人の名案「自分で買えば?」”(2006年06月20日付)
http://chisai.seesaa.net/article/19562167.html

 今回は、その万引き事件の裁判を、じっくりとお届けします。【続きはここをクリック】
posted by 絶坊主 at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 盗んだ事件(裁判傍聴記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

「通販で買って」13年間我慢していたブラジャー泥棒

 被告人は、犬の散歩の途中にベランダ等に干してあったブラジャーを盗んだ、50代ぐらいの男性です。
 彼は以前にも3回ほど御用になっています。ただし、最終前歴からは13年経過しており、その間はまずまず善良な市民として生活していたようです。

 彼は、母親や娘らと同居しており、犬も飼っているのですから、それなりに幸せな暮らしをしていたのだろうと思います。それでもブラジャーを盗みたくなってしまうのですから男という生き物はマヌケです。

※私事で恐縮ですが、忙しさと疲労によって、しばらく更新が止まっておりました。申し訳ございません。
【続きはここをクリック】
posted by 絶坊主 at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 盗んだ事件(裁判傍聴記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

送迎付きの仕事なのに…自動車を盗んで無免許運転 以前から繰り返していた男

 被告人は、自動車を盗んで無免許運転したという、60歳ぐらいに見える男性です。以前から同様の犯行を繰り返していました。自動車が必要な生活をしていたわけではなさそうなのですが…。

 彼は、モゴモゴとした口調で、よく分からないことばかり話します。話し下手なのでしょうか。
 一方で、雇用主から篤い信頼を受けており、仕事の能力は非常に高いようです。

 この裁判は、事件に負けないぐらい、ヘンテコなものとなりました。【続きはここをクリック】
posted by 絶坊主 at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 盗んだ事件(裁判傍聴記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月30日

名簡裁: 注意され「ムカッときて」日本酒を万引き 失笑のマヌケ裁判

 被告人は50代の男性で、スーパーマーケットで段ボールに寝ているところを注意され、ムカッときたことから、日本酒4本を万引きしました。彼は、東京から名古屋まで、野宿しながら自転車で移動する途中でした。
 50代とは思えないぐらいの凄い体力です。

 ムカッときたことと万引きがつながらないのですが、被告人が言っているので、どうすることもできません。

 動機の謎はともかく、笑ってしまうほどのマヌケな事件で、面白い裁判になることが期待できます。これが実際マヌケな裁判になったのです。【続きはここをクリック】
posted by 絶坊主 at 22:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 盗んだ事件(裁判傍聴記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月28日

名簡裁: 「レジが遠くて…」お婆ちゃんが大好物を万引きした思わぬ理由

 被告人は、スーパーマーケットから、大好物を万引きした、小柄なお婆ちゃんです。被害金額は少ないのですが、被害店舗の店長はカンカンに怒っていたようです。

 被告人の息子さんは、カンカンに怒った店長と示談を済ませ、裁判では情状証人として出廷しました。母親のために頑張ったようです。

 肝心の被告人は、慢性的な持病をたくさん抱えており、裁判でも辛そうにしていました。【続きはここをクリック】
posted by 絶坊主 at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 盗んだ事件(裁判傍聴記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月22日

元教員の万引き 転落人生と年老いた母

 被告人は、ギャンブルに溺れた中年男性で、デパートの書店からDVD2枚を万引きして、警備員に現行犯逮捕されました。
 彼は、ギャンブルで身を崩し、金に困ってしまい、せっせと万引きしていました。中年男性の日常としては恥ずかしいものです。

 法廷には、被告人の年老いた母親が証人として呼ばれており、息子のために無理して証言されていました。【続きはここをクリック】
posted by 絶坊主 at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 盗んだ事件(裁判傍聴記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。